プロっぽくなる部に行ってみた。

先月末、「プロっぽくなる部」という集いに参加してきました。

いえ、特にひとまえでしゃべる予定というものは無いのですが、最近自分の話しかたが雑になってきたなという気持ちがあること、それからやはり、仕事柄ひとまえでは無いものの、話す機会の多い仕事なので、話すならば綺麗に話したい、という欲がなくはない、というちょっと消極的なような、積極性があるような……という理由(?)による参加です。

そんな及び腰での参加でしたが、参加してみて良かった! 楽しかった! そして、実践的なワザを身につけた!(気がする!)

「プロっぽくなる部」は、フリーMCをされている丸山久美子さんが先生として、トーク術のアレコレを教えてくださる場です。この「なる部」とは別に、講座形式の機会もあるとのこと。ぜひまた行ってみようと思った次第です。

http://s.ameblo.jp/maruyamakumiko/

s.ameblo.jp

有償で、丸山先生がテクニックを磨くためのとある秘法を伝授される場になりますので、内容と秘法については非公開となりますが、さすが人前でお話しされるプロ! 空気は和らぎ、テクニックは心に沁みて、初対面同士でもすっかり寛ぎ、帰路は和気藹々とした空気になるほどの、楽しい部活動でした。

そして、後日談めいた余談ですが、この日参加された1名の方から、こんな台詞が。
「確か先日、河合先生のプレゼンテーション講座に参加されていましたよね……?」

【ついに東京上陸!】パワポ都市伝説に挑む in TOKYO with Windows女子部 2015年9月12日(東京都) - こくちーずプロ(告知'sプロ)

ハイ、河合浩之先生の、「PowerPoint 都市伝説」に参加して、1分間自己紹介プレゼンテーションをして、審査員の皆様から素敵アドバイスを多々いただいた5名のうちの1人がわたしですね……めっちゃ人前でしゃべってる機会がありますやん……?

(実はこの時、突発的に決まった4名の審査員の方の1人が丸山先生で、後日その場では時間的に伝えられなかったアドバイスまで丁寧にメッセージくださったことに感激して、なる部に参加した、という経緯もあったのです)

人前で話す、というのは、プレゼンテーションの内容や資料そのものはもちろん、身体動作も、口調も、滑舌や声の大小、姿勢に至るまで、まさに全身全霊をかけたひとつの舞台のようなものです。

特に、自分の場合は、臨機応変に話すことを求められる場にいることが多いので、アナウンサー講座のような話し方とは、すこし求めているものが異なります。
今回の丸山先生の「なる部」は、その部分にぴたっとハマるので、期間をおいて反芻したうえで、2度、3度と受けたい講座でした。

丸山先生、ありがとうございました!